オカルト系

【未解決事件】3億円事件の真相!?犯人は少年S?複数犯?元警察官?公安?国家?ゲイ?宇宙人?真実を徹底解明!

【未解決事件】3億円事件の真相!?犯人は少年S?複数犯?元警察官?公安?国家?ゲイ?宇宙人?真実を徹底解明!

こないだ二日酔いになるまで
ベロベロに酔っ払い
一万円とパンツを紛失しました。

そんなワケで
3億円欲しい!!

今日は
かの有名な未解決事件

三億円事件!!


未解決は
不思議!
不思議な事件は
楽しいよね!

ではまずは事件のあらすじから
ざっくばらんに
ごーごごー!

3億円事件といったらもう
モンタージュでしょ!
ほら
これ!
d0104052_1442092
薄み悪いモンタージュです。

この不気味クンが犯した事件なんですね。
うふふ。

時はさかのぼり
1968年12月10日
午前9時25分

府中市の刑務所付近で
降りしきる雨の中
1台の車が走行を遮った。
その車が日本信託銀行の現金輸送車
その男がこのモンタージュ写真の男
彼は白バイに乗った警官だったのだ!?

いやただのコスプレです。
しかしながら、このコスプレに
現金輸送車の運転手達は騙されます。
運転手は尋ねます。
『警官さん何かあったんですか?』
モンタージュ君:
『支店長の家が今朝爆破されて!!更に!!』
『この車にも爆弾がしかけられてるのーー!!』

バイクを降りて
車の下を覗き込むコスプレモンタージュ

車の下から
煙とファイヤーが
モクモクパニック!!

 

慌てて下車!
逃げる運転手!

慌てて飛び乗る
モンタージュ

 

え?

ブーーン

 

車は走り去っていった

その瞬間は
『自己犠牲が美しい。。。。。
アンパンマンスタイルな警官なんだ。。』

なんて思ってたんでしょうね
この運転手達

すっげー間抜けですね。

走り去った現金輸送車の跡には
悲しくも
煙りをモクモク吐き出す
ただの発煙筒
だけが残されていた。。

ちなみに
現金輸送車には
東京芝浦電気府中工場の
従業員へのボーナス
2億9430万7500円
が。。乗っていました。

fin

ちなみに
最近宝くじとかでも
3億とか6億とか
身近になちゃってるので
誤解なきように。

この時の3億円は
今の価値でいうと
20〜30億円くらいの価値になります。
とってもうひゃーーー!
な価格だったんです。
価値だけなら
市場最高金額と言っても
過言ではありません!!

しかしながら
この事件
事件当初は
こんなんすぐ捕まるやん・・・
と思われていた事件
なんです。

▼広告だよ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

▲広告だよ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

理由は
現場に白バイが残されていた
犯人も目撃されていた
物証がたくさんある。。。

・ヤマハスポーツ350R1
偽白バイ。当時の警視庁で使用されていた白バイの機種はホンダであり
ヤマハの白バイは存在しなかった。元の色は青。
38218349・ハンチング帽
偽白バイが引きずってたカバーから発見された。お洒落な帽子。
通常なら犯人の血液型くらい汗からわかるのだが、
馬鹿な刑事が遊んで被ったため特定できなくなりました。
ちなみに54個が出荷され、36個の所在が判明。
残り18個も誰に売ったかまではわからなかった。

・メガホン
白バイの広報用スピーカーに見せかけるために取付けられていた。
製造番号から5台が出回っていることが分かり、4台まで所在を確かめた。
残る1台は東村山市の工事現場で盗難に遭っており、
この最後の1台が犯行に使用されたので、結局何もわかんない。

・クッキー缶
白バイの書類箱に見せかけていた。大量生産品。
書類箱はカー用品店でも簡単に手に入るのに、
なぜクッキー缶を使用した上にガムテープで取り付けたのか疑問?
クッキー缶を利用していたことから、犯人は甘党だと判明W
捜査には何のやくにもたたねーW

・発炎筒
偽ダイナマイトに使われた
横浜市保土ヶ谷区の日本カーリット保土ヶ谷工場製が製造した
「ハイフレイヤー5」で、ガソリンスタンド等を中心に4190本売られていた。
外に巻かれた紙は雑誌「電波科学」の付録であるテレビ回路図WŒ»‹à‚R‰­‰~‹­’DŽ–ŒEˆâ—¯•i

・磁石
発炎筒を現金輸送車にくっつけるために使用した磁石2個。
「マグネットキャッチ」と呼ばれる建具部品を分解したもの。
こちらも大量生産品。
本番では効果を発揮できず落ちちゃいましたねW

・新聞紙片
これかんけいはいろいろとどこの何新聞とかまでわかったけど
捜査の解明につながる事はなかった。

・女性物のイヤリング
プリンススカイライン1500の中から発見された。車の持ち主に覚えが無いことから
盗難犯の所持していたものとされた。犯人グループに女性の存在が浮上した。

まあ、
確かに。
しかしながら
この思いっきりの良い
物証の大バーゲンセールのせいで
余計ややっこしくなりましたw

なんと残っていたものは
大量生産されたばかりのもの。
操作の幅が広すぎて
無駄な捜査が増えました。
余計混乱。。。

犯人の行動も
すっごい
用意周到!

最初は緑のカローラで
現金輸送車を尾行
決行ポイント付近で
隠してあった
白バイに乗りかえる
強盗決行
近くに隠してあった
紺のカローラに乗り換える
逃走。

バイク1台
車両2台

を犯行に使用
更に
それ以外に
更に3台の車両
バイク1台

も別に予備で用意されていた。

そしてすべてが盗難車。
恐ろしい程に計画性を感じます。

何よりもその隠し場所
犯行現場から1キロとか4キロとか
すごい近いのに見つけにく場所
最高の隠し場所を手配していた。

また、計画を円滑に進めるために
銀行にはあらかじめ脅迫状を送ってあり
爆弾が仕掛けられていてもおかしくな状況
を作っている

まさに知的な犯行であり
計画性が高い。

しかしお粗末な部分も
・脅迫状の切手から犯人がB型と判明
・白バイの偽装がお粗末
・犯行時に隠していた時のカバーを引きずっていた20110311_1856988

そして黒っぽい人物が特定された
19歳の不良少年S
立川グループのリーダー格!W

・車の窃盗手口が同じ
・地元出身で土地勘があり、車やバイクの運転技術が巧み
・「発炎筒をダイナマイトと見せかけた強盗事件」を起こした仲間と親しい。
・父親は白バイ隊員で、白バイに関する知識が豊富。
・親族以外のアリバイが不明確。
・事件前に東芝や日立の現金輸送車を襲う話をしていた。

しかし、なぜか知らないが
刑事が自宅を訪問したその日の夜に
自殺。

そして
脅迫状が届いた当時
鑑別所にいた関係でアリバイが成立し
シロとなった。

捜査は迷走しつづけた。

そこで警察の秘密兵器
鬼の八兵衛、落としの八兵衛
と異名をとった名刑事
平塚八兵衛を捜査に投入!
a8564b056813b017f94af8c93e5a02e7

コナンでいうと
眠りの小五郎を投入した感じでしょう。

かれはこんな大規模な犯行を
複数犯ではなく単独犯と決めつけ
更に捜査は迷走していったのだ。

『あいつがすべてぶち壊した』
と捜査班のなかではディスられたそうだ。

それにしても

そして
捜査に投入した警官はのべ17万人
大規模ローラー作戦等

激しく捜査したのだが。。。

1975年に公訴時効が成立し、1988年には民事時効成立…
こうして、「三億円事件」は未解決事件になりました。

ちゃんちゃん!

しかしながら
このサイトは
XANADU!

不思議な点がなければ
存在価値はありませんW

3億円事件の不思議❶
モンタージュ写真
じつはこのモンタージュは合成写真。
全然別件の犯罪者の顔を貼り付けただけ。
しかもそのモデルの人間は
3億円事件の前に死んいました。
ぶきみー!!
ちなみにこのモンタージュは
少年Sが怪しいと警察が
少年Sに故意に似せて作った
役立たずモンタージュだと言う

136064007983913231046_IMG_2281j136064005897513108585_IMG_2279j

3億円事件の不思議❷
少年Sの自殺が怪しい
少年Sは根っからの悪で、
殺されはしても自殺するような人間ではなかった。
死因は青酸カリの服毒自殺なのだが
自殺現場の彼の部屋にはコップが2つ。
そして青酸カリの瓶を包んだ紙からは
父親の指紋しか検出されなかった。20071217081906

 

3億円事件の不思議❸
信託銀行と警察の不信な動き
信託から直接給与が運搬されるようになったのは実は
3億円事件が起こる2ヶ月前。
3億円事件の前日、信託は賞与の袋詰め作業の際に警察へ警護の要請をしている。
しかし、運搬の際の警察からの警護要請は無視。
事件発生から警察が事件を発令するまで14分の時間を要し、
奪われた金額も当初「9000万円」と誤伝している。
奪われた3億円は、わずか「1万6000円」の掛け金の損害保険で補填され
翌日には従業員にボーナスが支給されたという

なんかこんな不思議な事から
結構いろんな説が浮上している。

3億円事件真相❶
白バイ少年単独犯説
さっきもでてきた立川グループのリーダー格
少年Sが単独でやったと言う説。
警察も突き止めたけど、
白バイ隊員の息子だったという事実は
警察のブランド的に微妙だったので
内々で処理しました。

って真相。

うん。単独犯はないよね。
そこででてくるのが
まさかの
ゲイボーイW
共犯説!

3億円事件真相❷
ゲイボーイ共犯説

少年Sと交際があったゲイボーイが存在したのだ!
当時の年齢は30歳前後。。。
ゲイボーイは
「事件前日にSは自宅マンションに泊まっていた」
と少年Sに関してのアリバイ証言をしている。

事件から1年後、
ゲイボーイはニューヨークに飛び
帰国後はゲイバーを開店。
高級マンションに移り住んだり
実家の敷地に豪邸を建てたりしている。
ゲイボーイが少年Sと共犯であれば
事件関連の証言にあった30代の男に関する目撃証言
現場の盗難車に残されていた女性物のイヤリングにもつながるのである。

ゲイの一人勝ちなのか!?W

3億円事件真相❸
3人複数犯説

この事件は3人の複数犯だというのだ。
d631bbfab13667a3a081ff1c1c819c5f_146
主犯は元警察官の30歳の男、
川越在住していたため川越の男と呼ばれる
父は東芝勤務
妹が銀行員で銀行に恨みを持っていた。
警察をやめてから暴力団と繋がっていて
不良の若者達から”先生”と呼ばれていた。

そしてハーフの男ジョー
立川グループの構成員で
米軍基地へフリーパスで入れる男

それから
名古屋からきた不良少年ロク
こいつはジョーの舎弟で実行犯。

企画は30歳の元警官
下準備とお金の保管がジョー
実行犯がロクだとされている。

犯行後
ジョーと元警官は渡米して
ビジネスを始めたが
2年くらいで倒産。

ロクは行方をくらまし事故で早死にして
それを知ったジョーは精神病を患って入院。

2000年頃に、元警官が
日本に来日し、精神病院をまわり
ジョーを探していたらしい。。

その際FBIから公安に連絡があり
公安は男の事情聴取をしているらしい。。。

ちなみにこの川越の男が怪しい理由としては
・この男がジュラルミンケースに入れられた紙幣と
特徴が一致する紙幣を持っていた

・公開されていない情報である
犯行で使われた改造された白バイに付いていた
洗濯バサミの場所を言い当てた

等が挙げられる。

3億円事件真相❹
犯人は公安!?学生運動を集結させるため?
3億円事件で盗まれたお金には保険がかかっており、事実上だれも被害者はいない。
この時期は、学生運動が激しく、頭を悩ませていた公安。
つまり、きっかけが欲しかったんですね。
事件直後から、警察は学生運動のアジトを一斉捜索。
70年代安保闘争は壊滅に追い込まれた。
それと共に、3億円事件の捜査も縮小している
まさK。。。

そうなのか。。。!?

3億円事件真相❺
国家レベルの陰謀?闇政治資金
この時代は軍事関係やら原発関係で三菱と東芝【三井】で
なにやら利権関係で盛り上がっていた時期
裏で何かと動かすには大量のお金が必要だったんですね。
そのために利用されたのが3億円事件。
だという

壮大な陰謀説。。。W

 

 

まあ、このうちのどれかだとか思っている人は
正直なんにもわかっていません。
ただの勘違い野郎どもです。。

三億円事件の真相は
タイムスリップした
古代人と宇宙人の仕業です!

お金も過去とか宇宙に
持ち出されたので
見つかるはずないのです。

犯人も消えちゃったので
解決できないだけですよ!!W

そしておいしところは
川越シェフが
全部持っていく。

d631bbfab13667a3a081ff1c1c819c5f_146

それがXANADU的には
3億円事件の真相なんです。

あー。

実際これって雑多な事件だよね。

現代で起こったら即逮捕されてるよ。

川越シェフ。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top