ニュース

奇病流行中!?綿が皮膚から湧き出るモルジェロンズ病はケムトレイルが原因!?国家的陰謀?人口削減政策!?消えない飛行機雲には注意せよ!画像・動画付き

奇病流行中!?綿が皮膚から湧き出るモルジェロンズ病はケムトレイルが原因!?国家的陰謀?人口削減政策!?消えない飛行機雲には注意せよ!画像・動画付き

ふわふわの綿ボール
が皮膚からボロボロでてくる
めっちゃくちゃ怖い
奇病が存在するらしい。。。

その名も
モルジェロンズ病!!

すっごい怖い病気です!
今日はそんなモルジェロンズ病の危ない噂について
XANADUします!!

いきなりびっくり
なんと。。。
モルジェロンズ病ってのは
人工的に作られた病気だというのです!?

マジですか!?

モルジェロンズ病というのは寄生虫が引き起こすものらしいのです。
感染すると
あら大変、皮膚の下を寄生虫がうろうろするのです。。
そしてどんどん範囲をひろげて。。。。
怖!

そしてある日突然
皮膚が裂傷!!
寄生虫が逃げ出すという。。。

嘘くせーーー。。W

症状は
たまに針で刺されたような痛みが走ったり
皮膚には病斑ができたり
出血したり化膿したり

そして
ふわふわの綿ボール
が皮膚の表面から
もくもくと出現するという!!

m36263

ヤバイ
綿ボールマンですねW
ワタアメキングですねW

こんな病気マジ存在するのかよ!?W

ランディ・ワイモア博士ってのが
モルジェロンズ病に対して研究してるらしいんだけど
このランディ
綿ボールの繊維を
地球上にある10万種ものデータと照合!

結果
何とも一致しませんでした。

残念!

唯一分かったのは
水素・炭素・酸素・硫黄などを含んでいる事
有機物である事

しかしながら、
有機物は本来燃えやすいものなのに
モルジェロンズの繊維は500度以上の熱でも
ほとんど変化なし!!
謎の物体だったのだ!!

▼広告だよ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

▲広告だよ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

約10年前からモルジェロンズ病が
結構流行しているらしいのです。。。

そしてこのモルジェロンズ病の流行には
陰謀があるというのです。。。

わお!
マジ
XANADU!!

みなさんは
ケムトレイルをご存知ですか?

ケムトレイルとは
航空機が化学物質などを空中噴霧することによって生じているという飛行機雲に似た航跡。
出典ケム・トレイル – Wikipedia

要するに飛行機雲に似た何かべつのものらしい。
航跡が長く残留し、拡がり、独特な雲に変化していくことが多いのが
ケムトレイルらしい。。。。です。

なんと今日
アメリカで、ケムトレイルによる被害多発してるとの事。

大気に撒かれているケムトレイルには
びっくりするものが含まれているとの事で。。。

それがこれだ!

ばーん!!

・300種類の突然変異を起こしたカビ
・乾燥させた赤血球
・地球外バクテリア
・26種類の金属(バリウム、アルミニウム、ウラニウムなど)
・様々な病原菌や化学物質
・鎮静剤などの薬
・カチオン性ポリマー繊維
・繊維に閉じ込められた小さな寄生線虫の卵

どこの誰だかわかんない専門家は
『モルジェロンズ病患者の体内にはシリコンや自己複製ナノテクノロジーの存在がみられる、
モルジェロンズ病の患者の体内で見つかった異様な繊維や赤血球は、
ケムトレイルに含まれている繊維や乾燥した赤血球と同等のものであることが分りました』

とか言っちゃっている。。。W

そしてコイツの主導をひいているのが
某国の政府だっていうじゃないですか!?
びっくり!W
ちなみに
北米やヨーロッパ、オセアニアのNATOに属する国を中心に多数確認されている
つまりアメリカさんと仲のいい国で発見されているって
ことは某国ってのはそういうことね!

しかしながら、何が目的でこんな
有害なものを撒いてるのでしょうか?

そこには
某国の陰謀
が関わっているらしいのです。。。

ケムトレイルを撒くことで
HAARPの電磁周波数で巧みに大気を調節!
深刻な大気汚染!
気象操作!
マインドコントロール!
人口削減計画

を実行しているというんです!

世界の人口を
4.5億~5億人に減らすのが目標らしいです。。。

うひゃ!
こわい!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top