オカルト系

神言語ヘブライ語と日本語の共通点多すぎ!!日本人のルーツは“失われたイスラエル10支族”ユダヤ人なのか!?

神言語ヘブライ語と日本語の共通点多すぎ!!日本人のルーツは“失われたイスラエル10支族”ユダヤ人なのか!?

ヘブライ語
それは古代のパレスチナに住んでいたユダヤ人が使っていた言語。
現在でもイスラエル、パレスチナの人々が使っている言語である。

現代ヘブライ語と古典ヘブライ語にが存在し
古代の聖書ヘブライ語は Leshon HaKodeshと呼ばれており、
「聖なる言葉」「神の言語」
として知られている。

そんなスッゲー
ヘブライ語

そんな神様言語と日本語との間にすごく共通点があるという。。。
マジか!?

これをご覧下さい!!
jew_kana

わお!
マジクリソツじゃん!

他にもあります!凄いヤツ!!
何と類似する発音で意味も違い言葉もいっぱいあるのだ★


■ミカド(帝)= ミガドル(高貴なお方)
■ミコト(尊)=マクト(王、王国)
■ネギ(神職)=ナギット(長、司)
■ミササギ(陵、墳墓)=ムトウサガ(死者を閉ざす)
■アスカ(飛鳥)=ハスカ(ご住所)
■ミソギ(禊ぎ)=ミソグ(分別・性別)
■ヌシ(主)=ヌシ(長)
■サムライ(サムライ)=シャムライ(守る者)
■ヤリ(槍)=ヤリ(射る)
■ホロブ(滅ぶ)=ホレブ(滅ぶ)
■イム(忌む)=イム(ひどい)
■ダメ(駄目)=タメ(ダメ・汚れている)
■ハズカシメル(辱める)=ハデカシェム(名を踏みにじる)
■ニクム(憎む)=ニクム(憎む)
■カバウ(庇う)=カバア(隠す)
■ユルス(許す)=ユルス(取らせる)
■コマル(困る)=コマル(困る)
■スム(住む)=スム(住む)
■ツモル(積もる)=ツモル(積もる)
■コオル(凍る)=コ-ル(寒さ、冷たさ)
■スワル(座る)=スワル(座る)
■アルク(歩く)=ハラク(歩く)
■ハカル(測る)=ハカル(測る)
■トル(取る)=トル(取る)
■カク(書く)=カク(書く)
■ナマル(訛る)=ナマル(訛る)
■アキナウ(商う)=アキナフ(買う)
■アリガトウ(有難う)=アリ・ガド(私にとって幸福です)
■ヤケド(火傷)=ヤケド(火傷)
■ニオイ(匂い)=ニホヒ(匂い)
■カタ(肩)=カタフ(肩)
■ワラベ(子供)=ワラッベン(子供)
■アタリ(辺り)=アタリ(辺り)
■オワリ(終わり)=アハリ(終わり)

まさか、サムライがシャムライなんて★
たまりません!!

▼広告だよ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

▲広告だよ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

でもでもなんじゃこりゃ!!?
なんでユダヤさんと日本人さんの喋る言語はこんなに似ているの!?
日本人は漢字が導入されるまで文字を持っていなかったと
僕様は教科書で習った筈なのだが。。。
中国語に似ているとかならわかるんだけどね。。。

ユダヤさんってのはビックリだよね。。。
噓だと思っても実際。
日本語の中にはヘブライ語と奇妙な一致をする単語が数多く存在しちゃってるしね。

ユダヤ人言語学者ヨセフ・アイデルバーグさんていう偉い方は
「世界には中南米のマヤ人をはじめ、“失われたイスラエル10支族”の候補となる民族がいるのだが、日本語のようにヘブライ語起源の言葉を多数持つところはなかった。一般に日本語はどの言語にも関連がないため“孤語言語”とされているが、ヘブライ語と類似した単語が3000語を超えて存在している。」
と、なんかトンデモ!
な事言ってます。。。

日本人が失われたイスラエル10支族!!?
つまり、ユダヤさんと日本人の起源が同じという。

日ユ同祖論!
ってヤツですね。

イスラエル10支族ってそもそもよくわかんないから、説明しよう!!
このお話は『聖書』抜粋です!w

すっごい昔、紀元前17世紀の頃。。。
聖地カナン!今で言うパレスチナを目指せと神様に言われた
アブラハムという人間がいた。
そして言われた通りに聖地カナンにたどり着く!!d81c5089-s
そしてちょっと南下したそこらへんに、一族は住み着いたのでした。。。

しかし、アブラハムの孫、ヤコブの代に、
ヤバい飢饉に襲われる。。。
しかたなくエジプトへ移住するが。。。不幸は続く!
エジプト達の奴隷となってしまうのだ!!
不幸は400年続く。可哀想な奴隷生活のブライ人達。。。。
モーセという、海をまっ二つに割る凄い男がリーダーシップを発揮!
もーせ
みんなでエジプトから脱出します!
シナイ半島を40年間放浪し定住を始めた。200年程かけて一帯を征服!
そしてダビデ王が、まとめあげてイスラエル王国を建国!
紀元前1000年当たりかな?
これにより、イスラエルの12部族が一つになったのだ。
しかし、ソロモン王が死んじゃうと、分裂!!
○サマリヤを首都に10部族による北王国イスラエル!
○エルサレムを首都にする2部族による南王国ユダ!
に別れたのだった。

この北王国イスラエルの方の部族が10支族なのだ。
アッシリアに滅ぼされるのだけど、
その後の行方が不明なため「失われた10支族」と呼ばれる様になる。

ちなみに南王国の方の2部族が今のユダヤさん達です!

まあつまり、この日本人とこの「失われた10支族」の間になんらかの関係があるのではないか?
むしろ、祖先じゃねーの!?
って考え方が
日ユ同祖論!
というわけじゃ!!w

びっくりするのが、日本の国家
『君が代』!!

クムガヨワ(立ち上がれ) テヨニ(シオンの民) ヤ・チヨニ(神に選ばれし者) サッ・サリード(喜べ・人類を救う民として) イワ・オト・ナリァタ(神の予言が成就する) コ(ル)カノ・ムーシュ・マッテ(全地で語り鳴り響け)

ヘブライ語として意味が成立してしまうというこのヤバさ!!

言葉以外でもいろいろ共通点があるので
ついでに最後に列挙します!!

ユダヤのマークが伊勢神宮にいっぱい!?

伊勢神宮の内宮から外宮に至る道の両側に並ぶ石灯籠、
なんと数は700にも及ぶ!!
この石灯籠すべてに「カゴメ紋(六芒星)」が刻み込まれている。
カゴメ紋は別名『ダビデ王の紋章』、ユダヤの代表的なマークなのだ!!
images 20.58.46名称未設定-1
ほらね★凄いでしょ!こんなのが700もあるんですぜ!!w

年越し行事が凄くにている!!?

ユダヤの年越し及び新年を祝う行事は過越祭(ペサハ)。
その日は、日本の年越しと同じように、家族で寝ないで夜を明かす。

ユダヤ:「種なしのパン(マッツォ)」を食べる。
日本:「餅(モチ)」を食べる。
ユダヤ:丸く平べったい種なしパンを祭壇の両脇に重ねて供える
日本:「鏡もち」を飾る
過越祭は全部で7日間と規定されており、これも日本の正月の期間と全く同じである。

鳥居はユダヤから伝わった!?

神社にいけば絶対ある!あの『鳥居』。。。100927 なんであんなカタチしたものが、つったってるのか。。。
日本人でもよくわかっていないよね。。w
しかしながら、ユダヤさんには実は凄く理解しやすいオブジェクトなんです。
「鳥居」の形は古代ヘブライの玄関口と酷似しており
あの赤にも宗教的な根拠が読み取れるという!

しかも、
「トリイ」はヘブライ語アラム方言で「門」という意味だという。
わお!
モーゼがエジプトを脱出したとき、
追っ手である“殺戮の天使”の害に合わないために
玄関口の二本の柱と鴨居に羊の血を塗らせ、
“殺戮の天使”が静かに通り過ぎるまで家の中で待つように指示したという。

そう
これが鳥居なのだ!!

マジで!?
ユダヤユダヤしてきましたね!ジャポン!!?

他にもいっぱいあります!!

■ユダヤさんの神殿と神社の形式がそっくり!

有名な古代ソロモン神殿の前には、お賽銭(さいせん)を入れる箱も置かれていた!?w
狛犬のように、ソロモン神殿にはライオンの像が置かれていたw
狛犬も実際犬よか獅子だもんね。。。w

■ユダヤ人の祈りの姿が山伏そっくり?!

現在でもユダヤ人は祈りの時に『旧約聖書』の言葉を収めた「ヒラクティリー」と呼ばれる小さな小箱を額部分に付けるのだが、
これは山伏が頭につける兜巾(ときん)と使用方法が酷似している。
また、山伏が吹く「ほら貝」の音は、ユダヤ人の祭りに使われる「ショーファー」という羊の角で作った吹奏器とそっくりである。

▼下の写真から山伏を探してみよう!wweqg

■京都の祇園祭りはユダヤルーツ!!?

ユダヤの「ZION祭り」は、京都の「祇園(GION)祭り」と同じく7月17日に行なわれる。
ちなみに、7月17日は『旧約聖書』で「ノアの大洪水」が終わった日だ!
この写真は「GION祭り」に使われる山車だが、この文様は古代ヘブライで
用いられた織様と同じらしい!!?

gionまたこの山車。。。ノアの箱船っぽくないですか?

■天皇家の菊花紋がエルサレム神殿の門に刻まれている!?

信じられない事なのだが
エルサレム神殿の門に、天皇家「16弁の菊花紋」がしっかりと刻み込まれているというのだ!?
菊家紋をシンボルにしている一族はユダヤ人と天皇家以外にはほとんどいない。
これも偶然なのか。。。。?

jerusalem_JJ

他にも、
ヘブライの三種の神器を収めた「契約の聖櫃(アーク)」と「神輿(みこし)」が酷似していたり
「伊勢神宮暦」は、他の神社と違って「ヘブライ暦」と一致してたり、

三種の神器のひとつである「八咫の鏡」、
その写しである皇室の神鏡にはヘブライ語が書かれているとか。。。。

探し出したら、どんどんでてくる。。。

ひょっとしたら、
ひっとするのかもしれない。。。


XANADU的には持っているワケだ!

ユダユダ〜 ユダ〜

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top