オカルト系

宇宙人のミイラ!?オーストラリアに墜落した隕石から発見される!!なんと3000年前のミイラ!!その真相はいかに?画像付き

宇宙人のミイラ!?オーストラリアに墜落した隕石から発見される!!なんと3000年前のミイラ!!その真相はいかに?画像付き

隕石の中から
宇宙人のミイラ!!?
実は発見されていたというから
驚きだよ!

今日のXANADUはタイトルのまんま
隕石の中から発見された異星人のミイラについてレポートするのですよ!!

ですよ!
ですよ!

そう発見されたのは、アボリジニなあの大陸!
そうオーストラリア!!
オーストラリア!!
カンガルーもコアラもいるあの大陸の西部地区
ウエスタンオーストラリアの真ん中あたりにある砂漠だ!!
そこに大きな隕石が落下したというのだ!!

ドカーンってね★

隕石の落下は地元の住民がさすがに気づいた。
まあ、

ドカーン
ですからねW

まあでも実際、誰かがぶつかって亡くなったというわけでもなく。
お家が吹き飛んだワケでもない。
ちゃんと隕石で、丸形の宇宙船からサイヤ人がでてきたワケでもない。

がしかしながら、ちょっと不安な住民達は警察にTELした!

そもそも警察でよかったのかどうかわからないのだが。。。
かけつけた警察官もいろいろ困ったワケで。。。
そんな警察からのメルボルン大学!!
トーマス・ベネット博士が登場!!

もちろんドヤ顔だ!!

そんなすっごいムカつく表情のベネット博士を中心とする調査団が結成される!!
そして、ドヤ顔調査団はその隕石を大学の研究室へと運び入れたのだ!!

▼広告だよ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

▲広告だよ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

持ち運んだかれらは、さっそく中を調べようというこことになるわけです。
なにせ、ドヤ顔集団ですからね。。。W
大きなハンマーを使って慎重に慎重に。。。
あーーーもーーーめんどくさーーーい!!

ドカドカ!ドカドカ!
ドカドカ!ドカドカ!

隕石を割る作業が
ドヤ顔のトーマスの支持のもと開始された。
ある程度ドカドカ削っていくと。。。

ある調査員が豚のような悲鳴をあげたのだ!
『ぶひゃああああああああああ』

なんと、隕石の中から
隕石の中からーーー

ひからびた人間のミイラがでてきたのだ!!
ミイラだからひからびてるのは当然なんだけどね。。。

112iseijin (1)

ひからびているのは確かなのだが。。。。
でもこれヒトなの!?
正確には、ヒト型生物といったほうが正しいのだろうか?
ただ外見は地球上の人間そっくりなのである。
死体はカラカラに乾燥しており、
とにかくひからびたミイラ状態なのは確かだった。

しかも

このミイラは1体ではなく、

全部で4体出てきたのだ!!

わお!

ベネット博士は
「これは宇宙研究史上、最大の発見である。これで宇宙に何らの生命体が存在することが証明された。」
と、興奮気味に話した。

もちろんドヤ顔でだ!

彼のその後の調査によると、
ミイラは成人の男女2人と子供2人のものだということがわかった。。。
しかも、こいつら4人が隕石の中に埋まったのは3000年程前だというから驚きだ!!
可能性として一番高いのが、火山の爆発だという。
火山の噴火に巻き込まれ、隕石の中に閉じ込められたというのだ!!

このミイラを解剖した結果、4つの遺体は全員、病気などの痕跡は認められず、病死ではなく、
火山の爆発に巻きこまれたために死亡した可能性が高いという。

とっても不思議だね!!
異星人だね

コイツら!!

顔キモいけどねっっW

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top